駅までは四季折々に表情を変える、美しい道が続きます。

Concept
歴史ある天王山山麓に住む。
山崎の街並を見渡す高台に誕生。

 

邸宅街の記憶を受継ぐ山麓に、新しいライフスタイルの街。

京都や大阪の都心に寄り添いながら、豊かな自然と歴史的遺産に彩られた「大山崎」。阪急「西山天王山」駅まで徒歩で17分、JR「山崎」駅まで20分。駅までの道のりは、天王山山麓の四季折々の自然を楽しみながら進みます。また、週末は心地よい鳥のさえずりで目覚める、爽やかな朝を満喫。快適な暮らしの彩りに満ちたライフスタイルが、ここから始まります。

JR「山崎」駅周辺の道

現地から見た大山崎の街

分譲地入口にある梅林

HISTORY

豊臣秀吉・明智光秀・千利休ゆかりの地“山崎”で、
麗美な街は成熟を深めてきました。

 

紀貫之が土佐日記を執筆した頃から現在に至るまで、美しく時間を重ねてきた山崎。
鎌倉時代の公家で金閣寺の池を作った西園寺公経の山荘があり、近年では自然と触れ合うハイキングコースとして人気の地。
時代とともに街は変遷し、今では四季折々の豊かな自然を纏った美しい邸宅街として、今も息づいています。
 ※天王山より大山崎を望む

かつて日本の首都であった
長岡京の玄関口として発展。

長岡京、平安京の外港として山崎津が発展。山城国府や山崎駅・山崎橋が作られ、紀貫之の土佐日記にも記述が残ります。平安時代には山城の国の国府がおかれ、平安京の西の玄関口としてにぎわいました。

 ※秀吉の道・石碑より

豊臣秀吉が明智光秀を破った
山崎の戦い(天王山)

「天下分け目の天皇山」で有名な山崎の戦いに勝利した秀吉は大山崎に城を築き、千利休は茶室「待庵」を造ったといわれています。幕末の禁門の変(蛤御門の変)の時も、最後の戦場となった場所でもあり、歴史的にも有名な場所です。

 ※阪急「西山天王山」駅

2013年12月に新駅「西山天王山」駅が開業。未来へ進化し続ける街。

名水の地でもある大山崎は、タケノコや京野菜の京山科ナス、みず菜の産地でも有名。一方、ダイハツ工業、日立製作所、日立マクセル等の大工場があり、新駅の開業で便利さがアップ、住みやすく進化しています。

TOWN

この街では、豊かな自然と便利な暮らしに溢れています。

 

自然豊かな新しい街には、安心と便利も揃っています。
街のパブリックゾーンへは徒歩11分。暮らしへの思いやりがあふれている街は
世代を超えて住み継いでゆけるための大切な条件。橋本不動産がこの地を選んだ理由がこにあります。

 ※現地周辺の街並み

駅までは美しい街路を歩いて

JR「山崎」駅までは、美しい邸宅街と四季折々の自然に彩られた道が続きます。緩やかに上り下りする街路は、様々に表情を変え歩く楽しみを与えてくれます。


※ 大山崎町町役場・ 保健センター

公共施設・教育機関が集積

現地から約11分で町のパブリックゾーンへ。町役場や保健センター・公民館が揃います。また小学校もこのゾーンにあり図書館も近接。暮らしに便利な施設が集まっています。


 ※御茶屋池・円明教寺

古くは貴族の別荘地として

西園寺家の山荘として美しく作られた円明教寺と御茶屋池。金閣寺の池と同時代に作られた由緒ある池です。円明教寺周辺からは大山崎の町が一望できます。

ラブリー円明寺まで徒歩12分

天王山山麓の道にあるしだれ桜

天王山山麓の道にあるしだれ桜

フレンドマート長岡京店まで 車で8分 

フレンドマート長岡京店まで
車で8分 

千利休ゆかりの妙喜庵

千利休ゆかりの妙喜庵

大山崎中学校まで徒歩17分

大山崎中学校まで徒歩17分

現地周辺の街並み

現地周辺の街並み

公民館図書室まで徒歩10分

うめやま医院

うめやま医院